パチンコ必勝法

パチンコ期待値計算ツールと解説

投稿日:2018年9月30日 更新日:

各項目に数値を入力すると計算結果が表示されます。

回転率

出玉

トータル確率

回転効率

持ち玉比率

換金率

期待時給0

記入例

機種…北斗無双
回転率…20/1k
1R出玉…150玉
トータル確率…9.4
回転効率…190回
持ち玉比率…50%
換金率…3.03円

各項目の解説

各項目のリンクから、さらに詳細な記事に飛びます。

・回転率

250玉(1k)で平均的に何回転したかを記入してください。

回転率の計測方法
回転率を上げる打ち方

・出玉

1Rで平均的に何玉獲得したかを記入してください。

海物語のように振り分けラウンドが1つだけの場合は、大当たり1回あたりの平均出玉でも良いです。

その場合はトータル確率欄には
大当たり1回あたりのトータル確率を記入してください。

(例)沖海4→16R1400玉、トータル確率16R=105.6

出玉の計測方法

出玉の計測が難しい場合は、大体で良いので把握できるようにしましょう。

①…獲得ラウンド数をメモする

②…データランプの表示出玉をメモする(電サポ中の増減も表示されることが条件)

③…表示出玉÷獲得ラウンド数=1Rあたりの出玉

データランプに玉数が表示されない場合

①…獲得ラウンド数をメモする

②…アタッカーの出玉を計算する

アタッカー賞球数×カウント数=1Rの払い出し玉数

1Rの払い出し玉数-1R中に打ち出した玉数=アタッカーの出玉

こぼれる玉が多い→アタッカーの出玉×0.85~0.95

よくオーバー入賞する→アタッカーの出玉×1.05~1.15

③…電サポ中の玉の減り方を確認する

通常時に上皿に何も無い状態で、125玉を出して上皿のどのくらいまで玉があるか確認する。

電サポが始まる前に125玉出した時の状態にして、玉の減り方を目分量で確認してメモする。

電サポ中の増減÷獲得ラウンド数=1Rあたりの増減

④…アタッカーの出玉+1Rあたりの増減=1Rあたりの出玉

・トータル確率

出玉に対応したラウンド数のトータル確率を記入してください。

トータル確率は下の検索窓から機種名で検索してください。

機種が無ければ「機種名 トータル確率」でネット検索お願いします。

・回転効率

大当たりや電サポ消化を含む1時間あたりの通常回転数を記入してください。

【回転効率の目安】
海物語シリーズ…220回転前後
新基準ミドル…180回転前後
甘デジ…160回転前後

回転効率を上げる打ち方

・持ち玉比率

投資した持ち玉(貯玉も含む)の比率を記入してください。

投資した持ち玉数÷総投資玉数=持ち玉比率

・換金率

それぞれのホールの換金率を記入してください。
(1玉の値段)

・25玉=4.00円
・27.5玉=3.63円
・28玉=3.57円
・30玉=3.33円
・33玉=3.03円
・40玉=2.50円

換金率の調べ方

・期待時給

1時間あたりの期待値です。

手計算する方法、期待値について、持ち玉比率について

-パチンコ必勝法
-, , ,

執筆者:


  1. パチかつ より:

    期待値ツールについてなんですが、持ち玉比率のところで持ち玉しか使っていない場合はどのように記入したらいいですか?

  2. りっか より:

    お疲れ様です。
    いつも拝見しお世話になっております。
    色んな情報ありがとうございます!
    持ち玉比率がどれだけ色々調べても計算がわかりません…。
    後、稼働中のデータの取り方を教えて頂きたいです。
    宜しくお願いします。

    • うり坊 より:

      お疲れ様です。
      当サイトをご利用いただきありがとうございます!

      持ち玉比率は通常時に打ち出した持ち玉の比率になるため、
      毎回の稼働によって変動するものとなります。

      つまり通常時の打ち出し玉数を100玉とした場合に、持ち玉で30玉打ったとしたら持ち玉比率は0.3となります。

      計算式などは下記URLで書いてますので割愛させていただきますが、稼働の際は通常時の打ち出し玉数のメモを忘れないようにお願いします。

      https://urinezu.info/pachikitaiti/

      稼働中のデータのとり方についてですが、通常時は「まわれくん」というアプリが便利ですのでインストールして回転率の計測が良いです。

      このアプリは便利ですが、現金投資と持ち玉投資の区別が付けられないため別で現金投資と持ち玉投資をメモします。

      例えば、5000円使ったところで当たった場合、(0回転スタートの100回転で当たり)
      上皿に10玉残ってたとします。

      500円125玉貸出のお店でしたら、投資は4500円と115玉になります。

      回転率は20.2で計測し既に貸玉を押しているため、現金の投資としては5000円でメモします。

      当たり抜けの玉数が510玉だったとしたら、
      10玉は現金分なのでまず10玉で計測し

      当たり抜け後の回転数が5回転で10玉使って8回転としたら回転率は20.6になります。

      そしてここから持ち玉の計測になります。
      500玉使い切ったら500玉と回転数(48回転とします)で計測し持ち玉の投資は500玉でメモします。

      回転率は20.4になります。
      持ち玉比率を計算してみます。
      5000円投資で持ち玉は500玉なので、
      全部で1750玉投資で500÷1750=0.285714
      約28.6%くらいですね。(期待値ツールには0.2857で入力してください)

      こんな感じでデータを取っていきます。
      下記URLに詳しく書いてあるので見てみてください!
      https://urinezu.info/pachikaitenritu/

      ちなみにメモするアプリは履歴が見れて編集出来る計算アプリがオススメです。

      iPhoneなら「計算機+」、Androidなら「CalcNote」です。

      現金投資のメモを1段目に、持ち玉投資のメモを2段目にすると便利です。

      次は当り時です。

      獲得玉数と獲得ラウンド数のメモをします。
      累計の1Rあたりの玉数の計測が必要なので、
      3段目に累計の1Rあたりの玉数の計算式を入れておきます。(総獲得玉数÷総獲得ラウンド数)

      4段目に初当たり全ての獲得玉数の計算、(2回初当たりで1回の獲得玉数が500玉の場合、500+500)
      5段目に初当たり全ての獲得ラウンド数の計算(2回初当たりでどちらも5Rの場合、5R+5R)を入れておきます。

      6段目以降に初当たりごとの獲得玉数や獲得ラウンド数の計算やメモをします。

      例えば獲得玉数なら100玉入る箱が5箱あるなら100×5、
      獲得ラウンド数なら突確で5R当たりの場合、0+5みたいな感じです。

      初当たりごとの答えは4段目と5段目にメモすると、累計の獲得玉数とラウンド数がメモできますよね。

      ちなみにiPhoneの場合は計算の答えをタップすると計算に代入するように出来るので、
      3段目の総獲得玉数の部分に4段目の答えをタップして代入して、
      3段目の総獲得ラウンド数に5段目の答えをタップして代入すると、
      4、5段目の答えを勝手に計算して1Rあたりの玉数を算出してくれます。

      当たりの時の計測方法については、
      下記URLに書いてますので参考にしてください!
      https://urinezu.info/pachidedamakeisan/わ

      • りっか より:

        ありがとうございます!
        ちょっと一個ずつ整理していきます。
        また聞くかもしれませんが宜しくお願いしますm(__)m

        • うり坊 より:

          いえ!とんでもないことです。
          分からないことがありましたら是非聞いてください。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です