機種紹介

CR花の慶次X~雲のかなたに~ H2-Kは勝てる?スペック・ボーダー・止め打ち・解析から攻略法を考察

投稿日:2018年3月11日 更新日:

どうも、パチプロのうり坊です。

甘デジに続きライトスペックで慶次が登場です。

これまた甘いスペックで出玉バランスが良くなっています!

CR花の慶次X~雲のかなたに~ H2-K をパチプロなりの視点で、

攻略法の考察をしていきますよ!

基本スペック

大当たり確率 1/129.8→1/72.65
確変突入率       ヘソ:50%
電チュー:100%(実質継続率64.6%)
ラウンド/
カウント数
4R or 5R or 7R or 16R/9C

(RUB5R,7R,9R,11R,16R)

賞球数 ヘソ:4
アタッカー:8
電チュー:1
ポケット:4
電サポ ST75回+時短25回
時短:50回

左打ち攻略

ボーダーライン

持ち玉比70% 持ち玉比40% 持ち玉比0%
1R63玉
4.00円 18.3 18.3 18.3
3.63円 18.8 19.4 20.1
3.57円 18.9 19.6 20.5
3.33円 19.4 20.5 21.9
3.03円 20.0 21.8 24.1
2.50円 21.5 24.8 29.2
5%削り 1R60玉
4.00円 19.5 19.5 19.5
3.63円 20.1 20.7 21.5
3.57円 20.2 20.9 21.8
3.33円 20.7 21.8 23.4
3.03円 21.4 23.2 25.7
2.50円 23.0 26.5 31.2

しっかり止め打ちをした場合、
1R63玉が参考になると思います。

スルーやアタッカー周りの釘が悪い場合は
5%削りが参考になると思います。

出玉が5%以上削れる場合は
さらにボーダーラインが高くなるので気をつけてください。

期待値ごとの必要回転率

時給2000円 時給1600円
4.00円 22.9 21.8
3.63円 23.5 22.2
3.57円 23.6 22.3
3.33円 24.1 22.7
3.03円 24.9 23.2
2.50円 27.0 24.7

(稼働条件:1R63玉、180回転/h)
安定してトータルで勝つには
最低でも時給1600円以上になる台を打ちましょう。

出玉や回転効率で必要回転率は変わってくるので、
稼働中の自分のデータを使って期待値を計算します。

後の解説でも必要な知識なので見ておくことをおすすめします
期待値の計算方法

右打ち攻略

ラウンド 電サポ 振り分け
ヘソ入賞
5R確変 100回 50%
実質4R通常 50回 50%
電チュー入賞
16R確変 100回 70%
7R確変 100回 15%
RUB16R確変 100回 1%
RUB11R確変 100回 2%
RUB9R確変 100回 3%
RUB7R確変 100回 4%
RUB5R確変 100回 5%

確変突入率が50%ですが突破できれば100%STに突入します。

ST75回転+時短25回転の100回転の電サポですが、時短引き戻しを含めると71%もの継続率となります。

しかも16Rの振り分けが70%もあるので1/129のわりに爆発力がありますね!

初当たりが通常だったとしても引き戻し率は32%と高いです。

トータル確率…1R=4.6

電サポで玉減りを抑えられれば(1R平均63玉)
回転単収入は13.7玉となります。

1回転あたり13.7玉以内の投資に抑えなければ
期待値はマイナスになります。

ポケットの賞球が4玉なので釘や止め打ち次第では回転単収入が上がりそうです。

アタッカー性能

上アタッカーはすぐ閉じてしまうので、オーバー入賞が難しいです。

下アタッカーはVラウンドのみ開きます。
閉じるのが遅いので、オーバー入賞がし易いです。

アタッカー手順

【捻り打ち】
①…1R目のアタッカーが開く瞬間に玉がアタッカーの上に来るように打ち出す

②…7玉入賞したら打ち出し停止

③…9玉目を弱めに10玉目を中くらいで打ち出して停止

④…閉じたら1拍おいて打ち出し再開

【ラウンド間止め】
①…1R目のアタッカーが開く瞬間に玉がアタッカーの上に来るように打ち出す

②…8玉入賞したら打ち出し停止
(9玉打ち出し)

③…閉じたら1拍おいて打ち出し再開

上アタッカーの捻り打ちは難易度が高いので、オーバー入賞率が悪いならVラウンドだけするのが良いです。

【Vラウンドの打ち方(ST当選時の5R目)】
ST獲得時の5R目はVラウンドとなります。

5R目で下アタッカーが2回開きますが、1回目は少しの間か開かないので見届けます。

2回目に長く開くのでその時に入賞させましょう。

【初当たり4Rの打ち方(通常)】
4R通常を引いた場合、下アタッカーが開くタイミングに入賞させられれば出玉アップが出来ます。

下アタッカーが開くのは、上アタッカーを4R分消化したあとになります。

画面に「撤退」の文字が表示されたら、8秒ほど数えて3玉(捻り打ちで弱中中)打ち出します。

開くタイミングに演出などは無いので、心の中で数えてタイミングをつかむしかないです。

ランクアップボーナスの打ち方

詳しくはまだ分かっていませんが、開く瞬間に3玉打ち出しで対応できます。

余分に打ち出ししない様に気をつけましょう。

詳しくわかり次第追記します。

電サポ止め打ち

○開放パターンは1パターン

ミドルの4回開放(3玉入賞する間隔)

【止め打ち手順】
①…開く瞬間に2玉(スルーやこぼしが悪ければ3玉)

②…繰り返し

玉が干渉されやすい調整だと3玉目が入らない場合があります。

スルーが通っている間は2玉で、スルーが通りにくくなってきたり保留がたまりにくければ3玉にするなど…玉が減らないように、回転効率が落ちないように工夫して打ちましょう。

-機種紹介
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です