機種紹介

CR真・北斗無双2 ボーダー 止め打ち 潜伏判別 スペック 解析から攻略法を考察

投稿日:2018年6月25日 更新日:

CR真・北斗無双 第2章のスペック ボーダーライン 期待値ごとの必要回転数 止め打ち 潜伏の判別方法 潜伏期待値 をまとめています。

現行機種でもトップクラスの北斗無双の2作目が登場します!

今作は潜伏確変搭載ですが、北斗の拳7転生に似たスペックになっています。

それなりに良いスペックではありますが、潜伏確変がウケるかどうかは疑問ですね。

※期待値計算ツールとボーダー計算ツールを追記しました。
1番下にあるので目次から移動が楽です。

基本スペック

大当たり確率 1/319.7→1/43.5
確変突入率       ヘソ:65%
電チュー:65%(実質継続率72.3%)
ラウンド/
カウント数
2R or 4R or 16R/10C
賞球数 ヘソ:4
アタッカー:15
電チュー:1
ポケット:3
電サポ 時短:30回 or 50回 or 70回 or 100回
トータル確率 1R=10.1回

振り分け

ラウンド 電サポ 振り分け
ヘソ入賞
4R確変 次回 30%
4R確変 70回 20%
4R確変 50回 10%
4R確変 30回 5%
4R通常 70回 7%
4R通常 50回 14%
4R通常 30回 14%
電チュー入賞
16R確変 次回 65%
2R通常 100回 35%

時短30回の引き戻し率は約9%

時短50回の引き戻し率は約14%

時短70回の引き戻し率は約20%

時短100回の引き戻し率は約27%となります。

ヘソ確変当たりの30%は次回までで、
残りの35%は電サポ回数をこえると潜伏確変になります。

通常を引いてしまうとキツいですが、16Rが65%あるしアタッカー返しが15玉なので仕方ないですね…

潜伏確変があるので、ヘソが閉められそうだしめちゃくちゃ荒れそうですね( ̄▽ ̄;)

ボーダーライン

持ち玉比70% 持ち玉比40% 持ち玉比0%
1R140玉
4.00円 18.0 18.0 18.0
3.63円 18.6 19.1 19.9
3.57円 18.7 19.3 20.2
3.33円 19.1 20.2 21.7
3.03円 19.8 21.5 23.8
2.50円 21.3 24.5 28.9
5%削り 1R133玉
4.00円 19.0 19.0 19.0
3.63円 19.6 20.1 20.9
3.57円 19.7 20.4 21.3
3.33円 20.1 21.3 22.8
3.03円 20.8 22.6 25.1
2.50円 22.4 25.8 30.4

電サポ中の玉減りが抑えられるなら
1R140玉が参考になると思います。

スルーやアタッカー周りの釘が悪い場合は
5%削りが参考になると思います。

期待値ごとの必要回転率

時給2000円 時給1600円
4.00円 22.6 21.5
3.63円 23.1 21.9
3.57円 23.3 22.0
3.33円 23.8 22.3
3.03円 24.5 22.9
2.50円 26.5 24.3

(稼働条件:1R140玉、180回転/h)
安定してトータルで勝つには
最低でも時給1600円以上になる台を打ちましょう。

出玉や回転効率で必要回転率は変わってくるので、
稼働中の自分のデータを使って期待値を計算します。

後の解説でも必要な知識なので見ておくことをおすすめします
期待値の計算方法

止め打ち

アタッカー性能

天井に玉が引っかかりにくくアタッカーがすぐ閉じるため、
オーバー入賞は難しいです。

打ちっぱなしだとラウンド間で4玉ほどこぼれてしまうため、
ラウンド間止めが最適です。

アタッカー打ち方

①…1R目のアタッカーが開く瞬間に玉がアタッカーの上に来るように打ち出す

②…7玉入賞したら打ち出し停止
(10玉入賞狙い)

③…アタッカーが閉じたら2拍おいて打ち出し再開

【2R当選時】
①…リザルト画面の数字が止まったら5玉

②…1拍おいて5玉

右のポケットは賞球1玉で
電サポ中に玉は減る一方なので、

多少時間がかかってもアタッカーの消化は丁寧にしましょう。

電サポ打ち方

〇開放パターンは2種類
左点灯…ミドル2回開放

右点灯…ミドル2回開放

〇止め打ち手順
開いたら3玉をくり返し
(スルーが枯れたりせず、保留が3~4つ維持できるなら2玉)

打ち出しを増やしてもこぼれるリスクが高くなるだけなので、
なるべく少ない玉で電サポ消化しましょう。

スルーが通りにくい場合は打ち出し玉数を増やして対処しましょう。

潜伏する確率と判別方法

北斗無双2はヘソ当たり振り分けの55%で潜伏確変になる可能性があるので、
判別せずに当たり後即ヤメしないように気をつけましょう。

また、潜伏で当選した場合は次回振り分けになります。

・電サポ70回20%→潜伏確率19.6%
・電サポ50回10%→潜伏確率31.2%
・電サポ30回5%→潜伏確率49.7%

判別方法は2通りあります。

①…当選時のセグを確認する

②…電サポ終了後のカウントダウン演出で確認する

当選時のセグを確認する

当選時に盤面の右下にあるセグランプを確認しましょう。

下記のセグに当てはまっていて、
電サポ終了した場合は潜伏濃厚です。

※画像の数字の色は見やすくしているだけです。

潜伏確変を含むセグ

123456・8
12345・7・
1234・678
123・56・・
123・5678
123・・67・
12・45・・・
12・45・・8
12・4・67・
12・4・6・8
12・・56・・
1・34・67・
1・3・5・78
・23・56・・
・2・45・7・
・2・4・6・8

セグリストは団塊おやじの趣味ブログ様から引用しました。

電サポ終了後のカウントダウン演出で確認する

制圧チャレンジ終了後にカウントダウン演出があります。

カウントが0になった後、
画像のようにロゴが虹色に発光したら潜伏濃厚です。


ですので、カウントが0になるまでは回すようにしましょう。

潜伏確変の期待値

回転率 22 21 20 19 18 17 16
4.00円 15466円 15371円 15268円 15153円 15026円 14884円 14724円
3.57円 13803円 13719円 13627円 13524円 13411円 13284円 13141円
3.03円 11715円 11644円 11565円 11479円 11382円 11275円 11153円

(算出条件…1R138玉)
※右にスクロールできます

期待時給計算ツール

回転率

1Rの出玉

回転効率

持ち玉比率

換金率

期待時給0

期待値ツールの詳細と解説はこちら

ボーダー計算ツール

1Rの出玉

回転効率

持ち玉比率

換金率

ボーダーライン 1k=0回転

ボーダー計算ツールの詳細と解説はこちら

-機種紹介
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です