機種紹介

CR北斗の拳7百裂乱舞は勝てる?スペック・ボーダー・止め打ち・解析から攻略法を考察

投稿日:2018年6月20日 更新日:

どうも、パチプロのうり坊です。

北斗の拳が小当たりラッシュを搭載して登場します。

ラッシュに突入出来ればそれなりに楽しそうな機種ではありますね!

CR北斗の拳7百裂乱舞をパチプロなりの視点で、

攻略法の考察をしていきますよ!

基本スペック

大当たり確率 1/319.7→1/51.2
確変突入率   ヘソ:65%
電チュー:65%(実質継続率73.2%)
ラウンド/
カウント数
2R or 6R or 12R or 16R/10C
賞球数 ヘソ:4
アタッカー:8
電チュー:特1電:1 or 特2電:2
ポケット:5
電サポ 時短:50回 or 99回
備考 小当たり確率:1/1
純増16玉/1回転

左打ち攻略

ボーダーライン

持ち玉比70% 持ち玉比40% 持ち玉比0%
1R131玉
4.00円 20.2 20.2 20.2
3.63円 20.8 21.5 22.3
3.57円 21.0 21.7 22.7
3.33円 21.5 22.7 24.3
3.03円 22.2 24.1 26.7
2.50円 23.9 27.5 32.4
5%削り 1R124.5玉
4.00円 21.3 21.3 21.3
3.63円 21.9 22.6 23.5
3.57円 22.1 22.8 23.8
3.33円 22.6 23.9 25.6
3.03円 23.3 25.4 28.1
2.50円 25.1 28.9 34.1

小当たりラッシュ中の純増を考慮して、
1R131玉としています。

スルーやアタッカー周りの釘が悪い場合は
5%削りが参考になると思います。

期待値ごとの必要回転率

時給2000円 時給1600円
4.00円 26.1 24.7
3.63円 26.9 25.2
3.57円 27.0 25.3
3.33円 27.7 25.8
3.03円 38.8 26.5
2.50円 31.6 28.4

(稼働条件:1R131玉、180回転/h)
安定してトータルで勝つには
最低でも時給1600円以上になる台を打ちましょう。

出玉や回転効率で必要回転率は変わってくるので、
稼働中の自分のデータを使って期待値を計算します。

後の解説でも必要な知識なので見ておくことをおすすめします
期待値の計算方法

右打ち攻略

ラウンド 電サポ 振り分け
ヘソ入賞
16R確変 次回+小当たりラッシュ 50%
6R確変 次回 15%
6R通常 50回 35%
電チュー入賞(特図1)
16R確変 次回+小当たりラッシュ 50%
6R確変 次回 15%
6R通常 99回 35%
電チュー入賞(ラッシュ中:特図2)
16R確変 次回+小当たりラッシュ 2%
12R確変 次回+小当たりラッシュ 15%
12R確変(実質7Rのショート開放) 次回+小当たりラッシュ 15%
6R確変 次回+小当たりラッシュ 1%
6R確変(実質3.5Rのショート開放) 次回+小当たりラッシュ 22%
2R確変 次回+小当たりラッシュ 6%
2R確変 次回 4%
2R通常 99回 35%

時短50回の引き戻し率は約14%

時短99回の引き戻し率は約27%となります。

ラッシュに入った時とラッシュ無しの確変に入った時で、振り分けが違うため少しややこしくなっています。

・16R確変+Rush→電チュー特図2
・6R確変→電チュー特図1

となり、右打ち中の継続率は74.3%となります。

ラッシュに突入したら61%でラッシュ継続に期待ができます。

どれだけラッシュを継続させられるかが、高期待値を狙うには大切です。

当然振り分けが偏るし、ラッシュに突入したとしても即通常落ちしてしまう可能性もあるので、ギャンブル性が高いと言えます。

トータル確率…1R=10.6

1R平均131玉として
回転単収入は12.3玉となります。

1回転あたり12.3玉以内の投資に抑えなければ
期待値がマイナスになり負けやすくなります。

アタッカー性能

北斗の拳7転生と同様に捻り打ちでオーバー入賞させることは難しく、時間の無駄になりやすいです。

アタッカーの左上に始動口(ポケット)があるため余計に時間がかかります。

しかも2玉賞球なの玉増えに期待出来ないです。

小当たりラッシュでハマることを祈りつつ、ラウンド間止めで素早く消化しましょう!

アタッカー打ち方

【ラウンド間止め】
①…1R目のアタッカーが開く瞬間に玉がアタッカーの上に来るように打ち出す

②…8玉目が”アタッカー左上の始動口”の右側を通過したら打ち出し停止

③…閉じたら1拍おいて打ち出し再開

電サポ打ち方

【乱世】
〇開放パターン1つ
ミドル3回開放

①…スルーに玉を通し打ちっぱなし

②…2回目が閉じたら打ち出し停止

③…3回目が閉じたら打ち出し開始

④…②③を繰り返し

【百裂乱舞(小当たりラッシュ)】


①…画像白枠内のランプが停止したら打ち出し停止

②…1拍おいて打ち出し再開→画面に「BATTLE」の文字が出たら打ち出し停止して、勝利か敗北かを確認

→→勝利時、画面にアイコン停止後2拍おいて打ち出し開始

〇百裂乱舞アイコン(金)…1ラウンド10カウント
→→→ラウンド間止め

〇乱舞アイコン(銀)…1ラウンド4秒開放
→→→打ちっぱなし

〇百裂アイコン(銅)…小当たりショート開放
→→→打ちっぱなし

→→敗北時、2R当選

画面に「ケンシロウを立ち上がらせろ」が出たら、
打ち出し開始でラウンド間止め

-機種紹介
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です